愛護センターの新しい取り組み

【 熊本動物愛護センター 】

愛護センターで引き取った犬を、檻の中に閉じ込めるのではな、すべての犬を毎日散歩に連れ出し日光浴をさせる。
新しい飼い主が見つかるまで期限を決めずに保護すると言った方法で殺処分の数を限りなく「0」にすることが出来た



続きを見る⇒ 「嫌われる行政になろう 2」  

 

【 山口県動物愛護センター 】

受講対象者は原則として、県内の大学、専門学校等に在籍する学生大学生などですが、犬ねこの正しい飼い方・しつけ等についての講義や動物に触れて命の尊さを実感出来る体験学習を行う。「動物愛護管理ヤングリーダー養成講座」を開催しています。

 http://dogactually.nifty.com/blog/2009/05/1-b055.html

 

【 下関市動物愛護管理センター 】

世界で初めて、人間用の吸入麻酔剤を使用し、動物の致死処分を行うセンターとして、2009年4月に誕生した。

 http://dogactually.nifty.com/blog/2009/07/post-ce85.html

 

【 長崎市動物管理センター 】

参加者が居ない場合は中止となるようですが、毎月1回保険所(長崎市動物管理センター)の見学ツアーが行われています。

 http://ameblo.jp/nagasakihokennjyonoinoti/theme-10009288618.html

 

 

 


これまでのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

◆ 地域みんなが猫の飼い主!

「地域猫」のすすめ―ノラ猫と上手につきあう方法 黒澤泰(くろさわやすし)

ご近所にいる野良猫とうまく付き合っていくためにどうすればよいのか、
猫好きの人はもちろん、猫が嫌いな人も一緒に考えてみましょう。