保健所に来た飼い犬・飼い猫はどうなるの?(業務のフロー)

【 保健所 】

保健福祉環境事務所(13カ所)
大牟田市保健所(猫のみ)
久留米市保健所

ここで飼い主さんの引越しやいろんな事情から
・「ペットを飼えなくなった」という飼い犬・飼い猫の引取り  ・迷子犬  ・猫の預り  ・問い合わせ  ・野良犬苦情による捕獲(野良猫はダメ!)をする。

1週間の保護期間 があり、
その間に飼い主さんからの問い合わせ・譲渡希望があった場合、書面での手続きと手数料を払い引き渡す。

ただし!
飼えなくなった犬の持ち込み成犬は 即日 愛護センターに行く。

 

1週間後 【 福岡県動物愛護センター 】へ

保健所から引き取った犬や猫をすべて処分しているわけではありません!

「純血種」の犬や猫・子犬や子猫 成犬、成猫であっても引き取り手が見つかりそうな子たちは
愛護センターで譲渡会を行ったりボランティアさんに連絡をして、引取りをお願いし里親探しをしてもらっています。

【 飼い犬・飼い猫の引取りは有料です!! 】

  • 引取り手数料
      生後91日未満の犬・猫 (400円)
      生後91日以上 (2、000円)
  • 引取り場所 … 最寄の保健福祉環境事務所(保健所)  ※ 事前連絡が必要。
  •  

     

     


    これまでのコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    ◆ 地域みんなが猫の飼い主!

    「地域猫」のすすめ―ノラ猫と上手につきあう方法 黒澤泰(くろさわやすし)

    ご近所にいる野良猫とうまく付き合っていくためにどうすればよいのか、
    猫好きの人はもちろん、猫が嫌いな人も一緒に考えてみましょう。